2回目のコロナワクチン接種

日本国民の過半数の方が既にコロナワクチンの2回目接種を終えたようですが、昨日(9月18日)、私もコロナワクチン2回目の接種を終えてきました。ちなみに、私が接種を受けたのはファイザー製ワクチンです。

1回目の接種の時は、接種後数時間後に注射箇所が痛くなりましたが、腕の痛み以外に副反応は無く、その腕の痛みも二日後には引いていきました。

そして、昨日、2回目のワクチン接種を受けてきました。

昨日は腕の痛みのほかに軽い頭痛と吐き気を覚えたので、これ以上体調を悪化させるわけにはいかないと思い、ほぼ一日中ベッドの上で安静にしていました。

ところが、今朝起きてみると、まだ頭痛があり、体温を測ってみると37度近くの微熱が出ていました。

それから、今(夜11時)に至るまでひたすらベッドの上で寝込んでいましたが、一時期体温が38度近くまで上昇したものの、今では36度台までに落ち着いてきました。

2回目のコロナワクチン接種後の副反応については、周りでも39度近くまで熱が出て、夜も眠れないほど苦しんだという声を聞きましたので、私の場合はまだ副反応としては軽い症状だったのかなと思いますが、だらだらと37度以上の熱が出続ける状況もなかなか辛かったです。

幸い、明日は祝日ですので、引き続き安静にしようかと思いますが、また火曜日からバリバリ頑張ってまいります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です